スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ダークなエネルギー

    ニュースで、東京電力の社員2名が
    多量の内部被曝をしていたらしいと報じられてるのを見て
    「ああ、やっぱりな.....」と思ってしまった

    この異常事態の中
    当初から、劣悪な環境で必死で現場で働いてるのに
    その方たちの安全確保に関して
    東京電力がきちんと考えてるようには
    全然見えなかったから

    そして、ちょうど週末に
    この本を読み

    朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)
    (2006/09)
    NHK「東海村臨界事故」取材班

    商品詳細を見る




    隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ
    (2011/01)
    小出 裕章

    商品詳細を見る


    この動画を見たところだったから

    被曝する労働者達:下請け・日雇いが支える原発の実態



    以前の私は
    なんの根拠もなく
    原発の現場はクリーンでハイテクで
    あらゆる最先端の知識や技術で
    完全に制御されてるんだろうなんて
    うすぼんやり思い込んでたが
    決して、そんなことはないんだということを
    まざまざと見せつけられた

    そして、事故にいたることがない平常の運転の中でも
    こんなふうに、確実に被曝させられる
    『被曝要員』が必要な場所なのだと........

    それなのに
    『原子力はクリーンなエネルギー』って???


    内部被曝は、とても恐ろしいのに
    政治的に、意図的に
    その危険性が隠され矮小化されてきた歴史があるという

    テレビでさんざん聞かされた
    「人体に直ちに影響のあるレベルではございません」
    その言葉を言う立場の人間は
    たとえ、後々影響が出たところで
    「関連性は、明確に証明できません」と言って
    逃げることを、きっと今から想定してるよね

    なぜ、そんな危険性が伴うのに
    国策として、原子力にこだわるのか.........?
    利権という私利私欲だけじゃなくて
    目的は、兵器としての「核」なのかもしれない


    琉球大名誉教授の矢ケ崎克馬先生のこのインタビューは
    内部被曝について、詳しくわかりやすいとともに
    原子力開発の背景の黒い部分についての示唆もあって
    とても興味深かった

    2011/05/27 矢ケ崎克馬氏琉球大名誉教授インタビュー








    Video streaming by Ustream


    矢ケ崎先生は
    中部大学の武田邦彦先生と共に
    5月20日 (金)の衆議院の「科学技術特別委員会」に
    参考人として出席されていて
    その様子は、衆議院TV
    ビデオライブラリで見ることができる



    にほんブログ村 音楽ブログへ
    にほんブログ村

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    gabrie

    • Author:gabrie
    • お読みくださって
      ありがとうございます

      私にとって一番大切なものは
      「愛と自由と平和」
      当たり前にあるべきものと
      思っていたけれど
      それを脅かすものとは
      時には、戦う必要があるのかも
      ならば、戦わなきゃね!
    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    share100
    クリック募金
    リンク
    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    gabrieへのメール
    メールフォームが開きます

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    フリーエリア
    blogram投票ボタン
    フリーエリア
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。