スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    英語の歌

    今、週に一度づつ
    ゴスペルとボーカルトレーニングに通って歌っている

    ボイトレの個人レッスンの方は
    レッスンの費用も割高で身分不相応な気もして
    なんとなく、「辞め時」を探してる感じだったのだけれど

    教えて下さる先生も、さすがプロ
    課題曲を仕上げたいという思いや
    毎回、テーマごとに教わるちょっとしたテクニックや
    自分が受けるダメ出しに
    「なるほど~~!」と思うことが、とても多く
    結局、辞めるのが惜しいという気になってしまっている

    ある程度、基礎を教わったら........なんて思ってても
    教わることはいくらでもあり
    やればやるほど、自分のできてなさ加減に気づかされもし
    ある意味、きりがない感じだ

    これまでは、ボーカルトレーニングの方では
    今時のJポップを課題曲に歌うことが多かったけれど
    今回は、英語の曲に挑戦

    ベット ミドラーの「The Rose」



    ゴスペルでも、英詩の曲を歌ってるけれど
    発音やリズムへののせ方など自信がなかっただけに
    ここで、英語の歌を個人的に見てもらえるのはうれしかった

    有名な名曲だし
    これをバシっと歌いこなせると
    相当かっこいいはず.........
    だから、気合いを入れて歌い込もう!

    そして、訳詞を読むと
    シンプルだけど、すごく素敵な歌詞だ
    日本語の歌じゃなくても
    歌の世界が伝えられるように歌えるといいなあ..........


    ここ半年、マイケル・ジャクソンに浸りきってるうえに
    ゴスペルを歌いはじめたから
    考えてみると、これほど英語の曲に多く触れてるのは
    人生初かもしれない
    (遠い昔、ディスコに通ってた頃に匹敵という感じか?(^^;)

    歌詞を覚えるのが、本当にしんどかったりもするけれど
    これも「ボケ防止に最適!!!」くらいの気持ちで
    がんばるしかないよねって思ってる


    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
    にほんブログ村


    ランキングに参加中です。よろしければ押してやってください




    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    gabrie

    • Author:gabrie
    • お読みくださって
      ありがとうございます

      私にとって一番大切なものは
      「愛と自由と平和」
      当たり前にあるべきものと
      思っていたけれど
      それを脅かすものとは
      時には、戦う必要があるのかも
      ならば、戦わなきゃね!
    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    share100
    クリック募金
    リンク
    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    gabrieへのメール
    メールフォームが開きます

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    フリーエリア
    blogram投票ボタン
    フリーエリア
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。