FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「THIS IS IT」

    マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」を見て来た
    公開初日の28日と、一日あけた30日の2回

    私は、マイケルが作品として表現する歌やダンスのファンで
    彼の人間としての魅力にも強く魅かれ
    そして、社会や時代という大きなものと彼の存在の関わり方にも
    考えるべきいろんな意味があるはずっていう思いも抱いてる

    「THIS IS IT」は
    私のそんな思いに応えてくれ
    そして、そんな思いをまたまた強めてしまうような映画だった

    よけいな演出や、彼の死にあえて触れるような場面もなく
    ひたすら、幻となってしまったコンサート「THIS IS IT」を
    作りあげるための過程を描いたもので
    リハーサル時のマイケルの歌やダンスが
    映像として、しっかり堪能できるつくりにもなっている

    私が、まず一番に驚いたのは
    彼の歌の上手さ!
    そんなことは、以前から分かっていたはずなのに
    彼の声に、ぞくっと鳥肌がたってしまう瞬間が何度もあった

    共演者やスタッフに出す指示に
    彼の音楽性の高さやこだわり、センスの良さがうかがわれて
    プロの音楽家としてのかっこ良さに満ちていた

    彼のなかに「完璧な音楽」が存在しているんだろうな..........
    そんなふうに、思わされてしまう

    それは、ダンスも同じ
    MJと踊りたくてオーディションで集まった
    若くて実力もすごいであろうダンサー達が
    バンバン動いてる中にいて
    流して踊ってる感じのマイケルが、やっぱりかっこいいのだ

    そして、マイケルは舞台の演出面でも自分でアイディアを出し
    断固として、どうするか決定していく

    このコンサートが実現していたら
    どんな素晴らしいものになっていたんだろう?
    ふと、彼が亡くなったことを忘れて
    作り上げられていく舞台を想像して
    わくわくしてしまうような思いになったりもした

    あと、ちょっと意外で
    それだけに印象的だったのが
    彼の女性に対する接し方..........
    なんだか、勝手に女性に対しては『シャイな少年(って50歳だけど)』
    というイメージを持っていたんだけれど
    これが、余裕と包容力があってやさしくて素敵♡
    ダンスでからむダンサー
    デュエットするシンガー
    キュートなブロンドのギタリスト
    の女子たちが.......羨ましかった..........

    彼の謙虚さややさしさ、キュートなかわいさも随所に感じられ
    人間「マイケル」を身近に感じられる場面も多かった

    マイケルがキラキラと幸福そうな表情をしてるシーンがあると
    そのことに、つい泣けてしまったりもして...........

    ああ........
    書いてるうちに
    いろんな思いが湧いてきて、
    これは、まだちゃんとはまとめられないな

    3日には、川崎でIMAX版も見ることになってるし
    まずは、とりあえずの感想ということで..........


    今、マイケル・ジャクソンに興味なしとか
    いろいろゴシップからネガティブなイメージを持ってるとしても
    スピリチュアルや宝塚関連の興味から
    ここを読んでくださってる方なら
    「THIS IS IT」は、きっと心に触れるはず
    明日は、映画の日で1000円だし、お勧め映画です!!!

    「THIS IS IT」上映劇場情報



    ランキングに参加中です。よろしければ押してやってください















    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    THIS IS IT

    Going My Way: This Is Itマイケルジャクソンの最後のリハーサルを映画にした、THIS IS IT を見に行ってきました。昨日 Twitte のタイムラインでみた人の興奮した様子を見ていて見たくなり、ちょうど六本木でランチの約束があったのでそのあと新宿に移動して見てきました?...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    gabrie

    • Author:gabrie
    • お読みくださって
      ありがとうございます

      私にとって一番大切なものは
      「愛と自由と平和」
      当たり前にあるべきものと
      思っていたけれど
      それを脅かすものとは
      時には、戦う必要があるのかも
      ならば、戦わなきゃね!
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    カテゴリー
    最近の記事
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    share100
    クリック募金
    リンク
    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    gabrieへのメール
    メールフォームが開きます

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    フリーエリア
    blogram投票ボタン
    フリーエリア
    ブログ内検索
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。